リファレンス - ホームページの設置
 

ホームページの設置の仕方

ユーザ様が作成されたホームページのデータを サーバへ FTP 転送する方法や、必要最低限の各種設定などを解説します。


 

 

● ホームページのデータ作成時の注意点

http://www.inv.co.jp/~ユーザ名/

この形の URL ( ホームページのアドレス ) が、皆様のホームページ URL となります。
この URL で最初に表示される HTML ファイルは、 「index.html」 という名称のファイルになっています。 ( すべて半角小文字 )

● 「index.html」以外のファイル・ディレクトリ名称について

  • 特殊文字 ( 半角「/」=スラッシュ、 半角の「?」 ... など ) を除き、半角英数大文字小文字を使用
  • 拡張子は、 HTML ファイルの場合、 基本的に 「.html」 または 「.htm」

※ ホームページ作成ソフトウェアの中には、ファイル名を「index.htm」や、大文字を使用した「INDEX.HTM」、また、大文字小文字混在の「Index.html」などとしてファイルを作成するものがありますので、転送前になるべく毎回確認する様にして下さい。 もし前述した様なファイル名になっている場合には、ファイル名を手動で直してから、 FTP 転送する様にして下さい。 ( または、転送後に FTP ソフトウェア上で名称変更することも可能です。 )


 

 

● FTP 転送

Windows, Macintosh 環境では通常、 作成したホームページのデータを「FTP ソフトウェア ( FTP Client Software )」を使用してサーバに転送して下さい。 FTP ソフトウェアは、シェアウェア・フリーウェアとして Web 上で配布、または、雑誌付録 CD-ROM に多数収録されています。

Windows 版の FTP ソフトウェア

Next FTP
CuteFTP
FTP Explorer ( 「日本語化モジュール」を使用すると日本語表示が可能 )
WS FTP Limited Edition ( 個人使用に限り無料配布 )
FTP Exchange ( フリーウェア )

Macintosh 版の FTP ソフトウェア

Fetch
Net Finder
Transmit

※ 「インターネット マガジン」 より


● ファイル転送する際のログイン設定 ( FTP ソフトウェア上 )

接続するホストの名称 : telnet.inv.co.jp

「ユーザ名」「パスワード」 の欄には、
「ご登録後のご案内」に記述してあります
「ログイン ID」「パスワード」
をご記入ください。


● 転送する場所 ( ディレクトリ )

上記ログイン設定でサーバへログインすると、まずユーザ名がディレクトリ名称となっている、ユーザ様用に用意しましたスペース内に入ります。 そこに、「public_html」 という名前のディレクトリを新しく作成して下さい。( 初めてログインした時には、中に何も入っていない状態です ) この「public_html」のディレクトリの中に、ホームページ用のデータをすべて転送する様にして下さい。


 

< ビークル ホームページへ