340 Report Viewer Ver.1.02 OPERATION
Neu-Greif [PANZER-MODE] Back Built 02H14-0113

間に合うのかオレ・・・(汗)
12
体のラインが出たので、服を盛り始めております。
乳も前回の制服版より増量大サービス(笑)。

MG誌の表紙にもなったあの作品ほどに徹底はしてませんが、コスプレ衣装としてディティールを付けております。

もともと、このような「○○少女」なデザインつーのは、最初から「コスプレ」を意識したディティールが正しい、というか、昔のMG誌を見てれば「そういう設定」だったのが判るわけで、今年のMG誌夏のWFレポートで表紙に取り上げられてたアレも、「コス」というアイデアは別段新しいわけではないよなあ、と思ったり。

ただ、それを文章のネタに出来るだけの濃さで表現して、しかも絶妙のタイミングで目立った結果なわけで、アイデアでなくて、濃さに価値があるんだと思うよ、アレは。

13

右乳の図。

上の所では、コスプレが正しい、とか書きましたが、それはあくまで本家のMS少女がそうだった(と自分が思う)だけで、コスプレを意識してないデザインやディティール表現も、もはや「スタイル」となった今では当然「アリ」なわけで。

先頃復活したMS少女の絵を見て、「前と同じなのに、この清潔感はナニ?」という印象。
まあ、フェチな表現がアタリマエになった今だからそう見えるわけだけど(笑)。

そういうこともあって、「○○少女、今ならこうなんじゃない?」とか思いながらコレ作ってます。

まあ、自分の場合は、元々が「制服モデラー」なんで、こういうフェチなやり方しかできない、というのもあります。
ええ、不器用ですから(笑)。
14
左乳とメカ部のひな形。

キャラとコス、どちらもエロ方面に向いてますが、キャラは健康的エロ、コスチュームは不健康的エロに。
この組み合わせが大好き、というか、逆では大変なことに(笑)。

メカ部分どうしよう・・・・苦手。
15
そうも行ってられないので、メカ部分もぼちぼちと。

円形パーツは、メカ部の中に入るセンサーユニット(予定)。リングはそのカバーになります。ユニマットの旋盤とフライス盤モードでレジンの塊から削り出し。

ユニマットは精度はまあ、仕方ないとして、もう少しパワー欲しい。100VのACモータに変えられないものか・・・。イカン。また設備マニアの癖が・・・。

デザイン的には「ぱんつぁー」のイメージから離れてるかもしれないけど、指揮官機の無線や探索機能が強化されてるのは、SF3Dでもおなじみなので、あまり気にしないことに(笑)。

装甲車だけに中身空っぽってのもアレだし・・・
以下次号

notice ©五菱 清隆
不許無断複製・転載
© Itsubishi Kiyotaka
All rights reserved.
bar
このページに掲載されるデータの著作権は、特に記述のある物を除き、作者である五菱清隆が保有しています。
これらデータの転載・掲載及び営利的利用を著作権者に無断で行なう事を禁じます。
ただし、事前にメールで連絡を頂ければ好意の上で対応します。