■Copyright(C) 2017 POPLS All Rights Reserved.
当ホームページの画像を無断転載、複写など営利目的とした事での使用を禁止いたします。

■3Dモデリングデータから3Dプリント造形  ※2017年6月現在休止中

<<戻る

 
新サービス準備のため、いったん休止いたします。
パワーアップして再開する予定ですので、ご期待ください!


3Dモデリングデータから立体出力
3Dモデリングソフトで作成したデータを実際の立体物に!
フルカラー着色された状態でお手元に届きます!

サイズ 1体目
(同一で)
2体目以降
20×20×30mm以内 3,000円 2,700円
30×30×40mm以内 7,500円 7,000円
40×40×80mm以内 20,000円 18,000円
60×60×120mm以内 25,000円 22,500円
例 : 5体注文の場合の計算の仕方(20×20×30mm以内)
1体目3,000円+(2体目以降の料金2,700円×4)=13,800円+税
 ※上記の1種類目1個目の料金に、1ヶ所の送料が含まれています。
   2ヶ所目以降は1ヶ所につき840円の追加送料が発生します。
 ※別のグッズと同梱を希望される場合と、店頭引取りの場合も送料サービスはございません。
 ※範囲内いっぱいに造形物が埋まっているようなデザインの場合は
   追加料金が発生する場合があります。

 ※基本的にお客様オリジナルの創作物に限りますが、
   版権元の許可などがあればその限りではありません。


 ■印刷・造形/造形と同時に着色可能な積層タイプの3Dプリンタ

 ■入稿形式・製作に必要なもの

   .3DS形式 …テクスチャを使用する場合はテクスチャ画像ファイルをご入稿ください。

   .OBJ形式 …マテリアル設定を使用する場合は別途MTLファイル、
                 テクスチャを使用する場合はテクスチャ画像ファイルをご入稿ください。


   .STL形式 …着色されません。白色で造形されます。

   正面・側面・背面のスクリーンショットもご入稿ください。
   弊社でデータを開いた際に、お客様の希望する完成品とデータに齟齬が無いかの確認のため
   スクリーンショットが必要となります。また、製作サイズが分かるように記入をしてください。
   別途テキストファイル等でお知らせいただいても大丈夫です。

スクリーンショット


 ■入稿時の注意点

   ●原則としてお客様のオリジナル創作物に限ります
    版権元の許可を得ている場合にはその限りではありません。(許諾証のコピーなどをお送りください)

   ●造形サイズが適切か、ご確認ください
    画面上では問題なく見えても、実際はモデルの大きさが極端に大きかったり、逆に小さいことがあります。
    モデルの大きさが希望する造形サイズになっているか、ご入稿前に一度ご確認ください。

   ●バンプマッピング、アルファマッピングは使用できません

   ●サブディビジョンサーフェス、NURBS曲面には対応していません
    曲面は必ずスムージングを行ってください。
   スムージング

   ●あまりポリゴン数が多くても、再現には限界があります
    機械の性能上、ポリゴン数をむやみに増やしても綺麗に出るとは限りません。
    また、あまりにポリゴン数の多いモデルは読み込み速度の低下やエラーの原因となりますので
    多くても数万ポリゴン程度に収めるようにしてください。

   ●厚みのないデータは出力できません
    ポリゴン面を両面化していても同様です。

   ●オブジェクトの全てのポリゴン面が閉じているか、ご確認ください
    どれかの面に穴が開いていますと、造形することができません。
    同様にポリゴンの裏面が露出しているデータは造形できません。
   ポリゴンが閉じているデータ


   ●オブジェクトがブーリアンされ、一つのオブジェクトにまとまっているかご確認ください(STLの場合)
    テクスチャやマテリアルを設定している場合や、シェルをブーリアンするとテクスチャが
    剥がれたりしてしまう場合はまとめていなくとも大丈夫ですが、
    可能であればできるだけシェルをまとめた状態でご入稿ください。
   ブーリアンについて

   ●データのチェックには「MiniMagics」および「MoNoGon」がおすすめです
    「MiniMagics」はフリーのSTLビューワです。データのエラーチェック、寸法測定、断面表示などが行えます。
    ※MinimagicsはSTLファイル専用となっていますので、ご利用の際はチェック用に
      別途STL形式に変換した物をご用意ください。
   MiniMagicsで3Dデータのチェック

    「MoNoGon」ではOBJ形式でも確認ができます。
    STL形式が利用できない場合は、コチラをご利用ください。
   MoNoGonで3Dデータのチェック



 ■その他注意点
   細かい段差ができます
    細かく精密なものは造形できません。事前にイメージをお送りいただくと安心です。
    また、発色はモニター上と造形物とでは異なる場合があります。
    厳密な色合わせはできかねますのでご了承ください。

   インクが散る事があります
    インクがまれに散りますので、白い部分は目立つ場合があります。

   転倒防止に支柱を付けてください
    造形物は石膏で造形されるため脆くなっております。転倒防止のため、台座を
    作成されることをお勧めします。また、片足立ちなどのデザインの場合、
    一ヶ所に大きく負担がかかるのを防ぐため、適宜支柱などを付けてください。

   各パーツ説明
    手に物を乗せる場合なども、一点に重さが集中するような構造となりますので
    数ヶ所で支えられるような構造にする必要があります。

   リボンの厚さ
    リボン等薄いものは、2mm以上厚みを出して作成していただくと安心です。

   中を中空にする
    中を中空の構造にしたい場合、どこか一ヶ所に余分な石膏を外へ出す穴を用意してください。
    穴の直径は最低5mm以上必要となります。(パンフレットに1mmと書いておりますが誤りです)
    内側もポリゴンが閉じられている必要があります。壁面の肉厚は2mm以上で作成してください。
    中空構造にしますと強度も落ちますのでご注意ください。

   オブジェクトが透ける
    モデルのオブジェクトが重なり合っている場合、特に白色のオブジェクトのすぐ内側に別の色のオブジェクトが
    重なっている場合などは、造形された際に白い部分が透けて内側の色が透けてしまう事があります。
    こういった構造の場合には、外側と内側のオブジェクトの間に多少余裕を持たせると軽減されます。



 ■納期
   データが全て問題ないと確認できてから1週間前後
   データに問題がありますと出力する事ができませんので、まずはデータ確認だけでも
   早めにお問い合わせいただけますと安心です。



 発注の際はこちら(PDFファイル)の注文書をプリントアウトして原稿データと一緒にお送りください。
 ※マイページからご発注いただく場合には必要ありません。